cryption_logo

ボラティリティとは・・・

ボラティリティとは、原資産価格の変動率のことです。
ボラティリティは、2種類に分かれ、過去データから価格変動率を平均化して算出した「ヒストリカル・ボラティリティ(HV)」と実際のプレミアムから逆算して算出する「インプライド・ボラティリティ(IV)」があります。

ヒストリカル・ボラティリティ(HV)とは・・・

ヒストリカル・ボラティリティとは、「過去データ」に基づいて算出した将来の変動率のことです。
HVの値が大きいということは、過去において1日の株価の変動幅が大きかったと言えます。
尚、CryptionEX では、過去15日の原資産の変化率を日次に算出し、その標準偏差を年率換算(365日)した数値となります。

※現時点(19年7月)での予定であり、数値は変更される可能性もございます。

インプライド・ボラティリティ(IV)とは・・・

インプライド・ボラティリティとは、「現在のオプション料(プレミアム)」に基づいて算出した将来の変動率のことです。
これは、市場参加者が将来のオプション料がどのように変化するかを数値化したもので、市場参加者における将来の予想(人気や期待度など)が反映されています。

新規登録はこちらから

マーケットの最新情報
オプション取引の
ノウハウ等はこちらから